おしゃれでスポーティー 2019年春の新作ウェアコーディネートをご提案

  1. ツーリングしようぜ
  2. 995 view

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

長かった冬も終わり、少しずつ気温が上がってきてバイクが気持ちいい季節になってきましたよね。

暖かかったり、肌寒かったりするこの時期にぴったりで、なおかつバイクらしいスポーティー、そしておしゃれに見えるコーディネートをご提案します。

 

2019年春のコーディネートのご提案

2019年春のスポーティーなコーディネートはこちら。

コンテンドジャケットエクスパンドライダースパンツの組み合わせです。

 

足元には今までずっと使ってきたネオブーツを選択。

 

横から見たらこんな感じ。上下ともにLサイズを着用しています。

 

スポーティーな印象を与えるコンテンドジャケットに、こちらもまたスポーティーな印象を持つエクスパンドライダースパンツ。「いかにもバイク乗り」という感じの組み合わせですね。

かといってゴテゴテとしているわけじゃなく、テキスタイルにデニムという定番の組み合わせながらもおしゃれに見えるのがポイントです。

 

コンテンドジャケットの生地は防風防水で透湿性あり。エクスパンドライダースパンツは内股にエグザリートレザーが配置されていて減速時のニーグリップが滑りません。

見た目を重視しながらも、バイクに必要な機能が満載で、ツーリングに最適なウェアです。

 

そして細めのシルエットで身体のラインやスタイルが綺麗に見えるし、風によるばたつきを抑えられるという一石二鳥の効果が。提案とか言っておきながら、かなり自分で気に入っています(笑)

まあ自分で気に入ったものじゃないと提案したくないというのもありますけどね。

 

いや、正直なところテキスタイルでオシャレだなーって思ったことって今までほとんどないんですよ。

テキスタイル含めウェアはバイクに必要な機能に特化しているからまあしょうがないかなーって。だけど今回は着てみてびっくり。

 

「これおしゃれにイケるやん」

 

って思いました。(生意気か)

 

おしゃれと機能性の両立は難しいと思っていましたが、このモデルはバイクウェアらしさを活かしたおしゃれさを表現できるなと思いました。

ちなみに合わせたベルトは「ギャリソンベルト」のネイビー。

 

ちょっと寒い時にウインドブレーカーがオススメ

春はバイクがとても気持ちいい季節の反面、寒暖差の大きな時期で、インナー選びにちょっと頭を悩ませる季節でもあります。

朝に合わせたら昼は暑かったり、日が昇って出発したら夜は寒かったり。

 

だけどあんまり着膨れはしたくない。

 

そんな時に活躍するのがこのストレッチウインドブレーカー

熱を発生させるような機能はありませんが、少し肌寒いと感じる時に体温を保つには最適な1枚です。

 

しかもこちらは薄手なので着膨れをすることがありません。スマートなスタイリングも崩れないからぴったりですね!

 

少し肌寒いんだけどパーカーやダウンを着込むのにはちょっと暑い…でも1枚足したい…そんな時に活躍してくれます。

収納袋つきなので、持ち運びにも便利ですよ。

 

まとめ

着膨れせずにスマートな着こなしで、寒暖差がある時期にぴったりなコーディネートをご紹介させていただきました。

バイクウェアだから安全性や機能性はやっぱり大事。でもせっかくかっこいいバイクに乗って外に出るならウェアだっておしゃれに着たい。

 

そんなわがままを両立したのが今回のコンテンドジャケットエクスパンドライダースパンツの組み合わせかなと。

 

春のウェア選びの参考になれば嬉しいです。それでは!

 

田﨑 慎也

ギターとバイクとブログの人 Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」 / エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」試聴はこちら https://youtu.be/WpoigiSkA3s

記事一覧

関連記事