国内4店舗目のクシタニカフェが九州に上陸

  1. カフェでひとやすみ
  2. 880 view

バイカーにとって一度は行ってみたい場所としてあがるのが、北海道か九州という離島の2択。
免許を取った日から、いつかは走りたい。そんな壮大なツーリングの妄想をしてきた人は少なくないはずです。
そして、クシタニカフェがついに九州の阿蘇にライダーズカフェを造りました。

阿蘇の軟水と浅炒りの豆のマッチングを堪能してください。
珈琲が苦手な方でも飲める、苦さやは最小限で珈琲のうまみを感じてください。

少しどんなものを手配しているのかご説明しますと、豆は浜松の焙煎職人が直接、世界中に生の豆を買い付けをして浜松で焙煎をしているという職人から買い付けしています。ほとんど流通していない豆を贅沢に使用しています。コーヒーはフレンチプレスで飲みやすく、エスプレッソは珈琲のうまみを凝縮しておだしします。

ココアは世界で初めてココアパウダーを製造した会社のものを手配して酸味がきつくなるのを抑えるダッチプロセスでアルカリ処理をして極端にまろやかに仕上げることで飲みやすさを追求しています。ココアには赤ワインよりも、もっと多くのポリフェノールが含まれています。テオブロミンがココア独自のホッとした気分にさせています。カフェインに似ていますが、刺激はあまりありません。カルシウム、マグネシウム、銅、亜鉛などのミネラル分も多く含まれています。実は食物繊維はセロリやゴボウより多いそうです。

静岡といえばお茶、天明元年創業の静岡の茶商から仕入れているお茶は、静岡では昔からなじみのあるうす茶糖を使ったメニューもあります。クラッシュアイス抹茶に採用していますが浜松の企業としては一度ご賞味いただきたい製品です。

店内はライダーの旅のワンスパイスになればと思い、いろいろなものをご用意しています。
カフェの限定商品はカタログやWEBにも掲載していないものが多数あります。続々入荷する予定です。SNSでこまめに配信をしますので是非登録しておいてください。

KUSHITANI CAFE 阿蘇   twitter    Facebook   オフィシャルサイト

ライダーが一番欲しいのは電気バイクじゃなかったとしても電源ですよね。大量に設置をしています。
お好きなところでいくらでも充電してください。ナビやインカムなどガジェットツールが増えていますから、いろんな壁に仕込んでありますのでご自由に。

店内の撮影は他のお客様のご迷惑ならないところでご自由に撮影して頂いて構いません。撮りどころ満載にしてみましたので是非、ご来店の程お待ちしております。

関連記事