雨の日の七夕サーキット走行会で遊んできた

  1. ツーリングしようぜ

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

先日オーダーで作成したレーシングスーツを持って友人の主催するサーキット走行会へ行ってきました。

初めての雨の日の走行で緊張しながらも楽しい走行会でした。雨の日でもプロトコアレザーで作ったスーツは着心地最高でした。

 

雨の日の走行会

7/7にトミンモーターランドで開催されたサーキット走行会。T.C.C.(Twitter Circuit Club)という友人のひろぴーさんが主催している走行会で、初心者でもツナギ無しで参加できるクラスや、レディースクラスなどがありサーキット未経験者や経験が浅い人にとっても非常に参加しやすい走行会です。

 

そして俺は今回小さなサーキットは初めてでちょっと緊張していた中、当日を迎えるとまさかの雨という…七夕っていっつも雨降るよね。

 

土砂降りというわけじゃないけど、風も強くてなかなかのコンディション。バイクも濡れるし、フロントに貼ったゼッケンもぼろぼろになっちゃった…

そして今回雨の日の走行ということでめちゃくちゃビビりながら走行しました。

 

(写真撮影@GoodLuckRiderさん)

時折雨は止んで、ドライになったりウェットになったりの繰り返しでなかなかしびれましたが、無理せず転倒しないように周回を重ねました。

まだまだサーキットの走り方を知らないので色々な方にアドバイスを受けながら走ることに。

 

アドバイスの中にどうせウェットだから速く走ろうとしても危ないとも言われたので姿勢とシートの座る位置、腕を広げすぎないことを意識して走るとちょっとずつ感覚を掴んでいく感じが楽しいー!

めちゃくちゃ抜かれたし、改めて写真や動画を見ると「全然できてないな」って思うけど、それもまた上達できる部分がたくさんあるってことでポジティブに。

 

(写真撮影@GoodLuckRiderさん)

こっち側から見ると様になってる気がする(だけ)。

 

(写真撮影@GoodLuckRiderさん)

手作りのイベントなので旗振りなどの業務をお手伝い。目一杯走行した直後の旗振りはなかなかしんどいけど、少しは役に立てたかな?

 

走りに対してみんな真剣だけど、それ以外の時間はみんなで雨や風にやられて騒いだり、お弁当を一緒に食べたりとアットホームな雰囲気でした。

雨でもしっかり楽しめる走行会って素敵ね。

 

雨の日でもクシタニのスーツは安心できる

今回初めて雨の日のサーキット走行で、スーツを濡らしてしまったのですが全然気になることはありませんでした。

スーツに限らず革製品って雨に濡れるとメンテナンスとか考えて気分が下がるし、変色したり水を吸って重くなったりとネガティブなことしかないイメージなのですが、クシタニのプロトコアレザーのおかげでそんなことを全く気にすることなく走行会に集中することができました。

 

表面に水滴が浮いているからサッと拭くだけで大丈夫だし、家に帰って干しておくだけでオッケー。なんて楽なんだ。

 

しかもスーツ自体も柔らかいからこの日は1日中スーツを着たままでも快適に過ごすことができました。スーツのままお昼ご飯を食べてたしね。

俺はレーサーじゃないし、ガチの走行も今のところはやりません。趣味として遊びながらやっているからこそ、スーツの着心地のおかげで走行会というものを1日楽しめるという部分もクシタニのスーツって最適なんだなって思う。

 

オーダーして良かった。

 

雨と風で寒い思いをした走行会だけど思う存分楽しむことができました。また行きたいなー!

今年はサーキット走行を少しだけでも上達する年にするぞー!

 

それでは!

田﨑 慎也

ギターとバイクとブログの人 Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」 / エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」試聴はこちら https://youtu.be/WpoigiSkA3s

記事一覧

関連記事