モテるライディングジャケットならアドーレジャケット

  1. クシタニの製品は

僕はこの冬クシタニのアドーレジャケットを手に入れて通勤やツーリングでも使っています。こんにちは、ワールドウォークの番頭さん相京です。

先日何気なくクシタニログスを見てみたところ下河原リサちゃんがアドーレジャケットの紹介をしてました。いやぁ、女子が着てもかわいいっすね♪記事もかわいい感じの仕上がりで、おじさん思わずニヤケました

ところで僕がアドーレジャケットをゲットした経緯をちょっとだけ冒頭で紹介させてください。

女子が男性に着用してもらいたいライダースがアドーレジャケット

僕は東京の下町でバイクパーツを作っていてMOTOZIPという「バイクメディア」の編集長もしています。なんだかんだ色々なメディアでバイクの記事を書かせて頂いて、毎年自分の目線でおすすめのライディングジャケットを紹介してたんですよ。

でもね、今年ふと思ったんです。。。男性と女性では格好いいと思えるライディングジャケットって違うんじゃないか?って。アラフォーで既婚、子供が二人いる番頭さんですが、ぶっちゃけ女性にはモテたいです。という事でMOTOZIPの女性ライターのあおちゃんに男性に着てもらいたいと思うライディングジャケットを教えて!って聞いたんです。

あおちゃんには以前クシタニの革ジャンのインプレもMOTOZIPでやってもらいました

あおちゃんには以前クシタニの革ジャンのインプレもMOTOZIPでやってもらいました

「番頭さん!ライディングウエアはシンプルでカジュアルなのが格好いいと思います♪」

ほかの女性ライターにも数点候補をあげていただき、それぞれ製品をお借りしたのですがアドーレジャケットはものすごく温かいしシュッとして格好いいうえに女子受けする!それは返却せずに買取をお願いする形になるわけですよ。

アドーレジャケットの魅力がヤバいので紹介させてください

シンプルでシュッとしてる

シンプルでシュッとしてる

あおちゃんの言うようにデザインは非常にシンプル。パーカースタイルなのでカジュアルで街中でも違和感がありません。

シルエットもスッキリしているのに素材が伸びるので動きにくさがありません。

ファスナーは全部止水

ファスナーは全部止水

前のポケットは二個ともすごく大きくて沢山物が入りますが、シルエットが崩れちゃうので携帯電話を入れておくぐらいが丁度いいんじゃないかと思います♪

止水ファスナーを採用しているのでマウンテンパーカーっぽさもありますね♪

腕の部分は意外と太い

腕の部分は意外と太い

僕がクシタニのジャケットが好きなのは、やっぱりシルエットが格好いいから。全体的にシュッとしたシルエットになっているのですが腕の部分を見ると意外とゆったりしているのがわかります。これには秘密があって・・・

中綿がぎっちり!

中綿がぎっちり!

全体的に中綿がぎっちりのミドルインナーがついてくるんです。これは別売りもされていて20000円。。あれ?そう考えるとジャケットとセットのわりに安くない?

ちなみに綿はシンサレートっていう素材が採用されていてダウンとに比べると保温性は劣るものの、吸水性が低いので湿気が多いシチュエーションでも断熱性が失われません。

また通常の綿に比べて保温性が高く軽量な特徴を持っているのでミドルインナーにはもってこい!少量でも温かいシンサレートがガッツリ入っているので一枚でもスゲー温かいんです。

ちなみに撮影した日は気温が9度。Tシャツの上にミドルインナー付きのアドーレジャケットを羽織っているだけでしたが寒く感じることがありませんでした。

気温に応じてミドルインナーだけで使ったり、アウターだけで使ったりできるので体温調整しやすいのも魅力的ですよね♪

もちろんアウターだけでも使えるよ♪

もちろんアウターだけでも使えるよ♪

ジャケットはぎっちり中綿が詰まったミドルインナーの上から着用できるようにユッタリできているはずなのに着用してみるとシルエットはスッキリしてる。。。これなんの裏技?

ちなみに僕は身長164センチ 体重60キロの筋肉質な体系なのですが、Lサイズでピッタリです。クシタニのジャケットは夏用はMサイズなんですよね~

アウターはサイズ的に余裕があるのですが、ミドルインナーを着用する際にはTシャツの上に薄手のニットかシャツぐらいが限界。厚手の物を着ちゃうと動きにくくなってしまいました。

ただ沢山重ね着しなくても充分に温かいのでピッタリのサイズを選べば間違いないと思います。

アウターは透湿防水素材でファスナーは止水タイプなので多少の雨で浸水することはありませんし、蒸れないので全天候型って言っても過言じゃないですよ♪

アドーレジャケットのDETAIL

ウエストのフィット感は調整できます

ウエストのフィット感は調整できます

下からの巻き上げの風でめくれ上がるのを防ぐストームガード

下からの巻き上げの風でめくれ上がるのを防ぐストームガード

内ポケあります

内ポケあります

アウターとミドルインナーをジョイントできるクシタニコネクション対応

アウターとミドルインナーをジョイントできるクシタニコネクション対応

というわけでモデル気取りでカッコつけ感満載で番頭さんがお送りしました。現場からは以上です。

※全部自撮りなので死ぬほど恥ずかしかったです。

下町のバイクパーツメーカー・ワールドウォークの番頭さん、バイクメディアMOTOZIPの編集長をやっているアラフォーライダーです!

記事一覧

関連記事

表紙はクシタニアパレル!

みなさんはじめまして。ガールズバイカーという女性向けバイク雑誌の編集長をさせていただいている、原田英里と申します。今後“GBハラダ”と表記させていただきますので、…

  • 611 view