新車aprilia TUONO V4 1100 FACTORYがやってきた!

  1. ツーリングしようぜ

はーい!木村亜美です。

さっそくですが、今年最初のビッグニュース

既にご存知の方も多いかと思います

が・・・

あみーご 新車 買いました

(わぉ!)

そうなんです、今まで大変お世話になったBMW S1000RRから、

aprilia TUONO V4 1100 FACTORY

(※アプリリア トゥオーノ…って読みます)

・・・私の新しい相棒です!

また随分スパルタンな、イケイケマシーンが、新しい私の相棒になりました。
(よろしくね!)

私のバイクライフって、SS(スーパースポーツ)から始まり、、、

何年経っても、

いつまで経っても

SSって

私の近くに、いて欲しいんだと思います。

(あみーごの深層心理)

だからまた、超~スポーティなバイクを選びました。

 

とは言っても、アプリリア  トゥオーノは、ネイキッド

シート高825mm。両足接地で、このくらい

ポジションも楽ちんなバーハン(バーハンドルのこと)です。

 

・・・なんだけど、

このバイクが「ストリートファイター」「現)世界最速ネイキッド(※ノーマル状態で)」と、呼ばれる理由。

姉妹車輌のイケイケマシーン「aprilia RSV4 1100 FACTORY」と、機構がほぼ一緒だから。

写真)aprilia Japan公式サイトより

・・・なんだと思います。

以前、そのRSV4をお借りして2週間くらい乗っていた私ですが、

一般道では持て余してしまう、有り余るパワー感が、すごくイケイケでした。

正に、

世界を舞台に戦っている「aprilia」が作ったマシンだなぁ。

・・・って思ったよ。

【参考:Youtube あみTV】

私が購入したTUONOは、簡単に言うと、RSV4をネイキッド化。

写真)aprilia Japan公式サイトより

もっと乗りやすく、もっとストリート志向で作られたマシン。

だから、ライディングポジションが、随分楽です。

“サーキットも走る。ツーリングもしたい。乗ってて疲れにくいのがいいな。”

私の要望に、より応えてくれるマシンがTUONOでした。

(※TUONOって、イタリア語で雷とか雷鳴という意)

納車された私のTUONOは、既にノーマル仕様ではありません(笑)。

最初から(最低限の範囲で)いじってます。

(はやっ)

私のTUONOの、納車の日のこと、カスタム箇所などについては、Youtube「あみTV」でご紹介してます!

こちらから♪(チャンネ登録おねがいします^^)

そんなわけで、

2020年から始まった、私とTUONOの新しいバイクライフ。

日記のように、

ここ「KUSHITANI-Logs」で、私たちの思い出を記していこうと思いますので、

引き続き、ご愛読くださいますようお願い申しあげます^^!

でわ!

まったみってねー♪

V4サウンドに痺れます~♡

取材協力
aprilia東京西(カネバン旧:モト・イタリアーナ東京西)
東京都小平市花小金井4-10-1 TEL:042-452-8593

木村 亜美

バイクタレント「あみーご」こと木村亜美。雑誌広告などのメディアで活動するかたわら、バイク・クルマ・カンナム・水上バイクなど公私ともに乗り物が大好き。月1回、KUSHITANIガチバイト(店頭スタッフ)やってます。バイトのシフトは各SNSを要チェック。Youtube「あみTV」も絶賛更新中!チャンネル登録お願いします♪

記事一覧

関連記事