スタッフが選ぶ逸品 第1回 エクスプローラージーンズ

  1. クシタニの製品は

クシタニに勤めるスタッフからリアルなおすすめ商品を教えてもらう本企画。 第1回目は管理部の漆原伸介さんにお話を伺いました。 

漆原さんがクシタニに入社したのは25年前のこと。前職を辞めバイクで日本一周を達成した後、そろそろ仕事をしないと・・・と思いながらもいつものようにバイク雑誌をパラパラとめくっていたところ、目に留まったのがクシタニだった。「雑誌を開いて2ページ目だったかな、クシタニの広告があって。へぇー、バイク用品を作っている会社なんだ、と知って、そこに書いてあった電話番号に、入社したいんですけどと電話してみたんです」広告には求人募集中などの記載は無かった。それまでクシタニというメーカー自体知らなかったのに、これも何かの縁か。採用されることになり、研修を経て江東店、東京営業所、大森店と担当し、再び江東店の店長を務めることになる。そうして出会ったのがエクスプローラージーンズだった。

当時はレザーパンツといえば、黒のシンプルなストレートパンツか、プロテクターのしっかりと入ったゴツいパンツか、の2択の時代。「ジーンズのような革パン、というエクスプローラージーンズ(当時はカントリージーンズという名称だった)は、発売当初あまり気になる存在ではなかった」という。 第二弾としてパターン違いのモデルを開発することになった際、生産管理部から発売前に試してほしいという依頼があり、ジーンズのような革パンってどんなものだろう?と履いてみたところ、これはすごい!となり今に至る。

漆原さん愛用のEXパンツ。それぞれの色落ち具合もコーディネートのポイントに

確かに漆原さんはいつもエクスプローラージーンズを履いている。型違いや年式違いで全3本持っていて、色落ち具合も違うからその日の気分で履き分けているという。「他のライダースパンツもいくつか持っているけど、結局エクスプローラージーンズの便利さにはかなわないんだよね」とのこと。休日の犬の散歩や、雪かきの際にも履いているというから驚きだ。「犬にじゃれられても破れないし、雪で濡れてもすぐ乾くし、日常使いでも丈夫でとても便利」とのこと。それほどまでに履きなれたエクスプローラージーンズは柔らかくより肌に馴染み、自然な風合いとシルエットは普段着との相性も良い。

「これを履くようになると、もう他のボトムスは不要になるくらい万能だと実感します。本革だから耐久性があるし、タンクやシートに適度にグリップして乗りやすい。革の内部にフッ素を浸透させているから、多少雨が降ってきても慌てずにそのまま走り続けることができるし、汚れたら自宅で洗濯することができる。これはまさにライダーのためのレザーパンツだ!と今では通勤やツーリングでほぼ毎日履いているくらいお気に入りになりました」

「クシタニの製品全般に言えることですが、永く誇りを持って愛用できる製品だと思います。蒸し暑い時季用にはメッシュタイプがあるし、雨が降るか降らないかの不安定な天気のときも安心だし、万が一土砂降りに遭っても一晩でほぼ乾く。真冬はアンダーパンツを履けば快適だし、そういえば何度か転んだ時も私の腰や足を破けずに守ってくれました(苦笑)」   「素材が革なので痩せたり太ったりした場合のサイズ修正や裏地補修、ファスナー交換、破けたところにあて革など、修理の幅も広い。最初は高いかな?と思うかもしれないけれど、MADE IN JAPANの洗える本革パンツ。必ずモトは取れます。」と太鼓判を押す。

破れた部分を補強したもの。

ちなみに漆原さんが所有しているエクスプローラージーンズで、愛用歴の最も長いものは15年モノ!クシタニでは色落ちしたエクスプローラージーンズに対し、再度色を入れフッ素も入れなおす「再染色」に対応しているが、店頭でお預かりするジーンズも、10年、20年と履かれてお持ちいただくものが珍しくない。

10年以上履いた後、再染色したもの。また新品当時のような輝きが蘇る。

良いものを、永く使ってほしい。エクスプローラージーンズはクシタニの創業時からの理念がよく表れている製品の1つだと思う。

~エクスプローラージーンズの選び方~

現行のエクスプローラージーンズは全部で5種類。素材は全て同様で、シルエットや革の色、ステッチの色、付属品等が異なる。

EX-1216 エクスプローラージーンズ

最もシンプルなストレートタイプ。股上深め。2色展開でオールドブラックの他インディゴブルーのカラーも選べる。膝プロテクター別売り。

EX-1217R エクスプローラーライドジーンズ

EX-1216と比較すると股上が約2cm程浅めで、よりライディングに適したパターンを採用。膝にベンチレーションソフトプロテクターを標準装備。

EX-1219 エクスプローラーネオジーンズ

2018年より発売開始。EX-1216と1217の中間的なシルエットで、ステッチを効かせ膝から裾にかけ緩やかにテーパードシルエットとすることでデザイン性も重視。EX-1216同様に股上深め、膝にベンチレーションソフトプロテクターを標準装備。

EX-1216M エクスプローラーメッシュジーンズ

EX-1216の全体にパンチングを施したメッシュタイプ。夏でもエクスプローラージーンズを履きたい方へ。膝プロテクター別売り。

EXL-1218 エクスプローラージーンズ(レディース)

エクスプローラージーンズのレディースモデル。レディースならではの脚をきれいに見せるシルエット。膝プロテクター別売り。

関連記事