TOP トップページ > NEWS ニュース  > KUSHITANI 2017&18 Coordinate

 

秋の旅でも春の旅でも、山へ向かうということは、冬に向かって走っていくことです。だから賢いコーディネートで、巡る季節に対応することが必要だと考えます。KUSHITANIの秋冬コレクションは春や秋の装いを持ち合わせ、手軽に冬への装いへと変化させ、快適な着回しを実現します。ハードツアラー・ロングツーリング向けのモデル、スポーツライディング・ショートツーリング向けのモデル、アーバンユース・街乗り向けのモデルとコンセプトを分けてそれに合わせたコーディネートを提案しています。それはデザインだけのコーディネートではありません。機能面でコーディネートができることでバランスよく暖かい、バランスよく運動性能がある、バランスよく防水になっている、などデザインと機能を合わせたコーディネートを実現しています。


全天候型のロングツーリングモデル
KUSHITANIが防寒ウェアを造って四半世紀が経ちました。永年の経験で培われたライディングに特化した防寒と運動の性能開発は究極の領域へ、このゴアテックスオールウェザージャケットとゴアテックスショートジャケットはロングツーリングから冬場のショートツーリングなどあらゆる場面で活躍します。多くのレイヤーを必要としない防寒性能・防水性能を有するモデルのため着る量も荷物も最小量を実現します。

冬の青空は悲しいほどに高く、ひとたび厚い雲に閉ざされればあまりにも重い。それでも走るのが好きだ。やせ我慢と意地を暖かい部屋に置いてきても大丈夫。冷たい雨も風も、このむき出しの乗り物とKUSHITANIのゴアテックスオールウェザージャケットが美しき地球の瞬間と出会わせてくれる。10年以上の試行錯誤の末、完成された最軽量で強度の防寒性能を体感しよう。KUSHITANIが作るゴアテックスオールウェザージャケットがあなたのツーリングをより一層幸せにしてくれる。より詳しく⇒
ライダーだけに見える風景がある。防寒性能の追及はオールウェザージャケットからショートタイプへの開発と続く。よりショート丈で防寒性を落とさない製品として、着ぶくれも最小限に。高品質なインナーダウンジャケットがそれを実現してくれる。仲間のライダーが見る綺麗な背中のシルエットにKUSHITANIのゴアテックスショートジャケットの仕上がりの良さを感じてもらえる。ライダーに見える風景は冬の絶景の景色だけではないのだ。より詳しく⇒

スポーツツーリングモデル
レーシングギアを極めたKUSHITANIが造る、スポーツツーリングや高速走行にも快適に使える防寒ウェアです。冬場でも余計なダブつきを最小限に抑え、高いフィット感を実現しながらも最高の運動性を発揮します。今年、KUSHITANIが初めて制作するウインターテックジャケットは全面ストレッチを採用してバイクウェアの柔らかさを極限まで高めました。毎年定番のモードスポルトジャケットはインナー脱着式を採用して、冬場だけでは無く秋や春にも使っていただけます。

バイクという乗り物に、適した季節は限りなく短い。 ことスーパースポーツに関しては、夏は太陽にも勝る灼熱にさらされ、冬だからといってバイクの外観に影響が出るような防寒パーツを用いることもSS乗りのプライドが許さない。とはいえ、SS乗りとて冬は寒い。寒さで硬くなった身体では、せっかくのスポーツバイクの運動性を楽しめない。KUSHITANIのウィンターモードスポルトジャケットは、この冬最もスポーティな仕上がり。防寒性、運動性、機能性。どれも外せないスポーツバイク乗りのあなたに最適な一着だ。より詳しく⇒

どんな季節だろうと、快適な運動性能を発揮したい。KUSHITANIのウインターテックジャケットは過去に造られた中でも高い防寒性を維持しながら最も運動性と着易さを実現している。着ぶくれなく体を動かせば、澄んだ空気の中でバイクの鼓動を聴くことができるであろう。レーシングテクノロジーで走り出したくても凍てつく寒さに身をさらしていく苦痛、、、「寒い」という感覚を「楽しい」と変えることができるのがこのKUSHITANIウインターテックジャケット。「楽しい」と思える感情の境目に冬のスポーツライディングの醍醐味がある。冬を走る幸せを一人でも多くの友と分かち合うために。より詳しく⇒

アーバン・タウンユースモデル
バイクライフを楽しむためにKUSHITANIは幅広い仕様とデザインのウェアを展開しています。テーマはバイクと日常をよりボーダーレスに高機能バイクウェアでありながらバイク以外の普段使いからアウトドアやスポーツカジュアルなど様々なスタイルでお使いいただけます。

日本が世界に誇る文化のひとつがモーターサイクルだ。この国には、優れた技術を生み出す人々とそれを亨受する人々がいる。モータースポーツを楽しみ、美しい風景の道もある。そんな素晴らしい文化から生み出されたウェアを、より身近に普段着としても使えたらどうだろう?KUSHITANIのウインターウィルジャケットはバイクという非日常を普段の生活とリンクすることでこのテンションや、高機能な性能を何時でも共有できる。より詳しく⇒
バイクで走ること自体ももちろん好きだが、バイクはファッションでもあり、アイデンティティだ。ふと信号待ちでショーウィンドウに映った自分に見惚れて何が悪い。爆音を響かせて風のように走ることだけが、バイクの楽しみではない。降りているときはもちろん、乗っているときもダンディズムに妥協はない。ウィンタースワンクジャケットなら、デートにバイクで向かっても大丈夫。着ることを楽しむ、大人のライディングジャケット。より詳しく⇒
アーバンジャケット KUSHITANIのアーバンジャケットはその名の通り、アーバンユースのウェアとしていつ何時も使える逸品。マウンテンパーカーと呼ぶには細部までにこだわりぬいた造りこみで、通勤、街乗り、アウトドアやウインタースポーツ、あらゆるシチュエーションにこれ一着で連れて行ってくれる。全ての感情をこの一着と記憶しよう。より詳しく⇒

ジャケットとシンクロするグローブたち
KUSHITANIのウインターグローブはウェアに合わせてデザインだけでもなく防寒性能や操作性能までコーディネートしてくれます。ジャケットと同じ素材を採用したり、防寒性能や運動性を同じレベルに合わせたり、部分的に寒いとか部分的に動きにくいとか、そんな面倒で気が重いことは吹き飛ばしてくれます。一貫して作るKUSHITANIだからコーディネートで快適性を実現しています。



※全国のKUSHITANI各店の店頭でも応募用紙がありますのでその場でキャンペーンに参加することができます。

レイヤードすることで高品質なものを永く使える。KUSHITANIがこの秋冬に提案するホワイトグースダウンジャケットはステッチでも圧着でつくる気室でもなく、生地の織りでダウンの気室をつくる製法。ダウンの偏りも少なく、ダウン抜けもないので永く品質を保つことができる。自身の春夏のウェアに装着することで防寒仕様にアップグレードすることができ、防寒ウェアのミッドレイヤー調整にも使えます。 より詳しく⇒


2017年秋冬コーディネートはKUSHITANI PERFORMANCE CHANNELとモデル+レーサーのREIさん出演中のREIVLOGがコラボレーションして製品の特長とコーディネートを提案いたします。
REIVLOGの視聴はこちら⇒


バイク用品は全国のKUSHITANIプロショップ各店、取扱店およびKUSHITANIオンラインショップにて 電話によるご相談は053-441-2516もしくはsupport@kushitani.co.jpまで。
 | KUSHITANI PERFROMANCE CAHNNEL | KUSHITANI LIMITED | KUSHITANI FACEBOOK | KUSHITANI Twitter  |
| レーシングスーツレーシンググローブレーシングブーツレザージャケットレザーパンツクロスウェアアンダーウェアレーシングアクセサリーレザージーンズツーリンググローブツーリングブーツバッグプロテクションアクセサリー

バイク用品のクシタニ
 Copyright © 2015 Kushitani Interactive. All rights reserved.
| サイトマップ | | プライバシーポリシー |