Vol.5 ハードでもカジュアルなデザインでも、一般アパレルとは確実に異なる
by RIDERSCLUB

  1. 日本のものづくり

たゆまぬ進化 × 変わらぬ伝統

スタイルや素材は時代に合わせて変化しても“バイク用”という一線からは絶対に外さない求められるデザインも機能も、確固たる“品質”の上に成り立つ

限りなくプロテクションと運動性を追求するレーシングスーツと比べると、レザージャケットやテキスタイルジャケット等の、いわゆる“バイク用ウエア”は、機能とデザインのバランスが難しい。これは作り手はもちろんだが、手に入れるユーザーこそ(プライスも含めて)切実に感じている悩みはないだろうか。誰だって安全性や快適性は大切だし、他人からの見た目だって気になる。そんな難題に向き合うクシタニのデザイナーは、革製品をメインとする小澤さんと、テキスタイルを担当する鷺澤さん。

2人とも職務の肩書に“生産管理”の文字が入るのが、クシタニ流といえるかもしれない。「デザインありきではなく、機能優先なのは事実ですが……、難しいですね(笑)。僕個人としてはデザインよりも仕様の方に目が行ってしまうんです。着心地を良くしたいので、例えばパンツのベルトを通すループの取り回しとか。なんでそこにこだわるの? と思われることもありますが、やはり品質を落とすわけにはいきません。元々僕は生産管理としてクシタニに入社して、企画(新製品のデザインなど含む)の仕事は年ほど経ってから就きました。そのためか、“コストと作りたいもの”を実現するために、どのような方法があるのかを常に考えてきました」と小澤さん。

素材となる革の風合いや機能まで、生産するタンナーさんと協力して作り上げてきた。それだけに小澤さんがデザインするジャケット類は、革ならではの素材感や風合いを楽しめるデザインが多いように感じる。「革ジャケットのスタイルに関しては、今後も極端に変わることはないかもしれません。とはいえ専用ウエアですから、他のスポーツと同様に『コレを着て始めよう!』みたいなワクワク感は大切にしたいですね」それではテキスタイル製品は、そのコンセプトに差異があるのか?「そもそもの話なのですが、すべての根幹に“バイク用”という考えがあります。機能もデザインも、そこをハズしてしまうと受け入れてもらえません」と鷺澤さん。

「とくにテキスタイルの素材は、けっこう時代で変わっているんです。昔はとにかく丈夫でゴツいヘビーデューティな素材が好まれた時もありましたし、現在も海外製のウエアには少なくないです。ただし“現代のライダーが日本でバイクに乗る”という状況だと脱ぎ着のしやすさなども重要で、ハードな素材からソフトシェルやストレッチシェルに変化しているんです。そのため製品の種類は増加するのですが、プライスや生産性も含めて、品質を落とさずにどう作るのか? が重要になります」じつは鷺澤さん、服飾関係の専門学校を卒業後にアパレル業界に就いたが、その後にまったく方向性の異なる自動車部品の会社に転職。そこで生産管理のノウハウを得て、クシタニに入社した経歴を持つ。「アパレルって実態のないモノの追求みたいで、そこに違和感を持ったんです(笑)。でも、部品生産の厳しい現場で得たことは、じつはアパレルに持ってくるとすごく“使える”ことが多いんです。そしてバイク乗りにイイネ、と思ってもらえるデザイン手法にも、ある法則があるのですが、コレは企業秘密(笑)。ですが、僕自身バイクに乗りますから、寒さや雨や、時には転んで痛い目も見ます。だから機能もデザインも、その経験からにじみ出ている部分も多いですよ」デザインやスタイルと聞くと、どうにも“感性”が先に立つように感じる。もちろんそれは大事な要素だが、デザイナーである小澤さんと鷺澤さんが、強く“品質”を語るところにクシタニらしさが見える。

「金額の差がクオリティの差になってはならないと思っています。それを実現するために、素材である革作りはもちろん、工場の裁断や縫製など生産部にぶつけるわけです。そうやって物づくりを進めていけるところがクシタニなんです(小澤さん)」「『安かろう、良かろう』しか作れない会社(笑)。だからユーザーさんも、クシタニ製品をプライドを持って購入してくれるのだと思います。僕は“自分のバイク仲間に供給する”みたいに考えているので、そうしたら不完全なモノを世に出すのは絶対に嫌ですから、そうならない気持ちと仕組みを作ろうと意識しています。月並みな言い方かもしれませんが、『買って良かった、バイクって楽しい!』って、思ってもらいたいじゃないですか(鷺澤さん)」

ライダースクラブ編集部

1978年から続く、バイクを趣味として楽しむ大人のための二輪総合誌。創刊から一貫してスポーツバイクの楽しみ方を探求、時代に合わせて多彩なバイクライフを提案し続けているオピニオン・マガジンです。

記事一覧

関連記事