見た目以上にたっぷり入る優秀ヒップバッグ♪

  1. クシタニの製品は

みなさんこんにちは!あお(@ao_motolife)です♪

KUSHITANI LOGSで記事を書かせていただけることになりました!嬉しい!どうぞよろしくお願いします。

北海道も雪が溶けてようやくバイクシーズン!!と言いたいところですが、最近はコロナの影響でガレージにこもっている時間の方が多いです。みんなで集まったり自由にバイクで出かけられる日が来ることを願います。

さて!少し前にはなりますが先日、撮影もかねて近くを走りにいってきました。

私の住んでいる場所から30分も走れば密集とは無縁な自然の中へ行くことができます。

こういう場所にはオフ車がよく似合います♪

林道でも走りに行こうと何箇所か回ってみたのですが、どこの林道も入り口から雪で埋まっていました。北海道の春はまだ先のようです。

いつもはリュックを背負っているのですが、この日は少し身軽になりたかったので違うバッグをチョイスしてみました。使ったのはこちら!

K-3586 HIP BAGです!

KUSHITANIと言えばオーダーメイドツナギもあるようにSSやネイキッドのイメージだったのですが「オフ車にも意外と合うんじゃない?」というちょっとした好奇心で、セローに合わせてみました。

どうでしょう?意外とマッチしてるような気がします。

流石にこの格好でドロドロな中に行くのは気が引けますが(笑)オフの街乗りや軽い林道にもぴったりとハマりそうですね♪

緑のジャケットはKL-2355アメニタジャケットです。こちらのインプレはまた後日♪

バックショットも良い感じ♪

ネイキッドやオフのようなシートが平坦なバイクにぴったりだと思います。

アメリカンのようなどっしりと座るタイプだとバッグがシートに当たってしまうので、腰ではなく肩から斜めがけして使う方が良さそうです。

バッグをつけるときはウエストではなくて腰のあたりでつけると、バッグが安定して荷物を入れて歩いても疲れません。

K-3586 HIP BAGのインプレ

KUSHITANIのロゴマークが光る表面は、本革ではなく人口皮革が使われています。多少の雨でも染みになったりという心配はなさそうですね。

赤とグレーの挿し色が入るラインもデザインだけのものではなく、反射板になっています。

コード部分にはグローブなどを挟んでおけます。その脇にあるファスナーを開けると小さめのポケットになっています。出し入れすることが多い物を入れておくと便利そう。私だったらリップとか日焼け止めとかかな。

ファスナーもグローブをしたままでも開けやすいように大き目の輪っかがついているタイプになっています。このあたりはさすがバイク用品と言いますか、ライダーのことを本当に考えて作られているなぁという感じがしました。

上の留め具を外すと前の部分が大きく開きます。バッグに入りきらない大き目の物を一時的に入れたりするのに便利そうです♪薄手のジャケットぐらいなら畳んで挟んでおけそうですね。

赤のラインがついているポケットはスマートフォンを入れておくのにちょうど良いサイズです。

バッグの中を開けるとこんな感じ。写真ではわかりづらいのですが、かなり物は入りそうです!

中についているマジックテープには別売りのコインホルダー(K-3594)をつけられるようになっています。

どのぐらい入るのかな〜と試しに入れてみたらこんなに!

一泊分の着替えも余裕で入る大きさです。日帰り〜一泊ツーリングにちょうどいいサイズだと思います。

これだけ入ればツーリング先で買い物したり物が増えても対応できますね。

バッグの中にも小さめのポケットがついています。鍵など大事なものを入れておくのに良さそう!

KUSHITANIのタグの横にはCORDURA社のタグもついています。CORDURA社はアメリカにある生地のメーカーです。

K-3586 HIP BAGにはこのCORDURA社の強靭な生地が使われています。

このファスナーの隣の少し点々とした生地部分がそうです。磨耗や引き裂き、擦り切れなどに強いので、バイク用品・アウトドア・軍事用などにも幅広く使われている生地です。

厚みは1680D(デニール)デニールという表記は女性だと聞き覚えがあるのでは?ストッキングなどで使われる単位ですよね!デニールの単位が大きくなればなるほど糸の密度が高くなって行きます。

足が透けるほどのストッキングだと40D、タイツほど厚いものだと80Dぐらいでしょうか。そしてこのバッグは1680D・・・桁が違いますね(笑)それだけ糸の密度が高く、耐久性に優れているということになります。

耐久性だけではなく、撥水性が高いのも特徴!ポリウレタン加工という透明なコーティングが施されています。

撥水性はあるものの完全防水ではないので、雨の時は付属の防水カバーを使用した方が良さそうです!

ウエスト部分のバックルはワンタッチ式。可動性があるので体の動きを邪魔しません。

ウエストのベルトもかなり長いので大柄な男性の方でも使えると思います。

体にあたる部分はメッシュ素材でできているので夏でも蒸れずに使うことができそうです♪

カバンがあたる部分って結構汗をかきやすいんですよね。

ショルダーバッグにもできる肩紐も付属されています。

ショルダーにして斜めがけにすることもできます。気分で色々変えられるのは良いですね。

アウトドア系やスポーティーな服との相性も良さそうです♪モノが良いだけに、バイクに乗る時だけではなく普段も使えるのはすごくありがたいです。

ウエストポーチやヒップバッグって小さめのものしか使ったことがなかったのですが、このサイズ感は荷物もしっかり入るし使いやすそうです。これから愛用していきたいなと思います♪

ショップで手にとって見てみて下さいね〜♪

YouTubeでもインプレしています

動画でもインプレしてみました。よろしければこちらもどうぞ♪

https://youtu.be/pe1WCqZVPJw

YouTuber・ライター・ラジオ出演などマルチに活動中。
バイクが大好きで海外・山の中・雪の中どこでも走っちゃう全天候型ライダーです。
愛車はハーレのファットボーイロー とYAMAHAのSEROW225の2台持ち。
YouTube「あおたび!」絶賛更新中♪

記事一覧

関連記事

表紙はクシタニアパレル!

みなさんはじめまして。ガールズバイカーという女性向けバイク雑誌の編集長をさせていただいている、原田英里と申します。今後“GBハラダ”と表記させていただきますので、…

  • 770 view