「肌の一部というぐらい馴染む」 柏 秀樹さん

  1. クシタニの製品は

「自分が走る全てのフィールドで、クシタニのウエアは充分に対応してくれる」

柏秀樹さん。言わずと知れたモータージャーナリストであり、独自の手法によるライディングスクール「KRS」を立ち上げ、ここ数年は精力的に活動。これまでに述べ2万人以上のライダーが受講するものとなっており、なおその活動は継続中。御年67歳にして精力的に活動する柏さんはクシタニのヘビーユーザーでもある。
 様々な雑誌等に登場し執筆も行っている柏さん。以前は紙面に登場するウエアも様々なメーカーのものを着用していたが、ここ10年ぐらいはクシタニ製のものを着用している。

柏さん縦説明長年使い込み、その性能の維持し続けるクシタニ製品を手に、使い続ける事にたいして「やめられないし、やめる理由もない」と話す柏さん
これまで、自身で購入した車両は65台以上、試乗テストなどでも様々な車両に乗ってきている。生涯の走行距離は150万キロを超え、パリダカールラリー参戦4回の経験も持つ柏さん。現在でも年間、優に1万キロ以上は走り、スクールの年間開催数は100回以上となり、バイクとある日常を支える装備へのこだわり、要求も深い。
 そのハードな日常にあって、クシタニ製品は「問題なく使えている」と話す柏さん。さらに「要望があるときなど、クシタニは自分の意見にもしっかり耳を傾けてくれる」とも述べていた。

 
 現在クシタニの製品ラインナップでは、主な用途として街乗りやツーリング、サーキットといったあたりが想定されるところだが、一般公道からツーリング、サーキット、そしてオフロードのスクールなど幅広いフィールドを走行する柏さんは「自分が走る全てのフィールドで、クシタニのウエアは充分に対応してくれる」と話す。「突き詰めるとモトクロスやトライアル、サーキットなど専用のウエアとなっていくのでしょうけど、だいたいの場面でクシタニのウエアはOK。多くの人がそういう用途だと思うし、何より普段使いにもできるファッション性もクシタニにはある」とも。4輪の仕事もする柏さん、そのような場面でもインナーウエアやパンツなどの使い勝手も高く、テキスタイルジャケットなどは二輪用と伝えると驚かれることもあるという。二輪用といえば、パッド類などの装備があげられるが、転倒などによる怪我など「多くの“授業料”を払ってきた」という柏さん。「装備というのは本当に重要で、いざというとき助かる事のメリットが圧倒的に高い。若いうちはそういうことを、気にしないかもしれないけど、人間は怪我をすると、体のバランスが崩れる。歳がいくとその影響を実感する。怖がりなくらいでいいと思う。しっかりとしたウエアを身に着けてほしい」とも話す。柏さんのスクールであるKRSでは、ウエアなどの物選びや手順の指導も行っているという。

「肌の一部というぐらい馴染む」

柏さんテンダー新旧装着

テンダーグローブの新品と自身が使い込んだモデルを装着し、較べる柏さん。「本当によく馴染む。そして丈夫」とも

グローブ新旧

右が新品、左が使いこんだ柏さんの私物。色落ちなどが見られるが性能自体は全く問題ないという。

 柏さんの自宅には玄関からクシタニ製品があふれ、ネオブーツやフローシューズが家族の靴とともに置いてある。その傍らには多くのグローブがあり、特にテンダーグローブは「肌の一部というぐらい馴染む」と語るお気に入り。「穴があくまで使う」という。相当な年数をハードに使っているが、穴の開く気配はみられないようで、「本当に丈夫、少しの手入れで本当に長く使えている」という。写真のモデルは左のものが5年以上使用のモデル(右が新品)。柏さんのハードな普段使いで、なお現役の性能を維持している。ほかにも長く使えているコレクションは多く、濡れた時の装着のしやすさ、操作性の高さなどで使い続けているモデルがあるが、優に5年以上はその性能を維持しており、柏さんの使用で10年近く使えているものもあり、「(使う事を)やめられないし、やめる理由もない」と話す。

エアーGPSグローブ

最近のモデルとなる「エアーGPSグローブ」は、試してみて、プロテクションの割に動きやすく、使い勝手も高いという。

 最近のモデルではエアーGPSグローブが「プロテクションの割に動きがいい。オンロードでもオフロードでも使い勝手が高い」と話し、コンフォートグローブも使い始めていて「外縫いのモデルだけに、指の肌触りが素晴らしい。これから長く使ってどうなるかも楽しみ」とも語っていた。

KRS(柏秀樹ライディングスクール)

柏 秀樹(かしわ ひでき)
1954年山口県生まれ。モータージャーナリストとして幅広い執筆活動を行う。各種海外ラリー参戦も含めた経験を活かし、現在「KRS・柏秀樹ライディングスクール」を運営。全国各地で初心者やリターンライダー、二輪車販売店社長・社員の意識・運転技術改善に役立つノウハウ伝授や情報交換をしている。ベストセラーになったライディングDVD他著書多数。KUSHITANI PERFORMANCE STORE 清水 や KUSHITANI CAFE 清水が入る新東名高速道路NEOPASA清水で「柏秀樹ライディングスタディ」も開催中。 KUSHITANI PERFORMANCE EVENTS

関連記事

Vol.1 クシタニ は僕のユニフォーム

スポーツライディングとよく言うけれど、僕にとってバイクはスポーツそのもの。バイクという道具を「いかに上手く使うか、扱うか」を自分なりに追求するスポーツだ。バイクがスポーツ…

  • 630 view

Vol.2 わがままなライダーに応える

ライダーはとてもわがままだ。乗っているバイクも走るシチュエーションも人それぞれだし、バイクウエアはスピードと戦い、さらに運動性と安全性までが求められる。数あるスポーツウエ…

  • 411 view