浜松から東京へ、
バイクウエアからバイクファッションへ

プロテクションを求めるレーシングスーツにファッション性を与える。洒落た“運動着”など存在しなかった時代に生まれた斬新な発想は、バイク文化も時代の先端を行く“東京”がキーワード。職人気質のモノ作りに最新カルチャーを吹き込むクシタニは日本で最初の革ツナギ(1953年)を作った後も、10年余りは職人気…